大腿[前部]の筋肉を鍛える「トレーニング Information」

大腿[前部]の筋肉を鍛える

大腿四頭筋のトレーニングについて

大腿四頭筋とは太ももの前の部分にある筋肉の事で体の中で最も大きいとされる筋肉のひとつです。ふとももの筋肉が発達していると膝への負担が少なくなることからお年寄りの方でも大腿四頭筋を鍛えている方はとても多いようです。
また、太ももの筋肉はその大きさゆえにカロリー消費量がとても多く、太ももを動かす事でダイエットの効果も期待できます。
以下に大腿四頭筋の代表的なトレーニング方法を解説していますので、大腿の筋肉を鍛えようと考えている人はご一読下さい。

スクワット

スクワットはキングオブエクササイズと呼ばれるほど、多くの筋肉に効果的な刺激を与える事ができ、正しいフォームで行えば、ウエイトなどを用いなくてもある程度の効果が期待できます。
また、スクワットには「オープンスタンススクワット」などの種目があります。

フォワードランジ

フォワードランジとは通常の足を揃えて体を沈めるスクワットとは違い、片方の足を前に出す事で体を沈みこませる運動です。
この運動は片方の足に体重がかかるので、自重や軽いウエイトで太ももに強い負荷をかける際に効果的です。

レッグプレス

レッグプレスはマシンを使って行う主に太もも前部の大腿四頭筋に効果のあるトレーニングです。高価なマシンを必要とする為、家庭で行う事は難しいのですが、ジムなどに通われている方は腰などに負担をかけずに安全に脚部の筋肉を鍛えられるトレーニング器具なので、試してみる事をおすすめします。
また、このレッグプレスはプラットフォームと呼ばれる金属板につく、足の裏の位置や足幅を変える事によって、刺激を与える筋肉を変える事ができます。

レッグエクステンション

レッグエクステンションとは専用のマシンを使った太もも前部の筋肉を鍛えるトレーニングで、膝に負担をかけずに脚の筋肉を鍛える事ができるという大きな特徴を持っています。
また、筋力の弱い初心者の方でも取り組むことができる為、スクワットやレッグプレスが上手くできない方にもおすすめです。
アクセスランキング TOP10