お尻(臀部)の筋肉を鍛える「トレーニング Information」

臀部の筋肉を鍛える

お尻(臀部)の筋肉について

臀部の筋肉は足の早い黒人ランナーがとても発達している事からも分かるとおり、ランニングなどの際に働く、とても重要な筋肉のひとつです。また、お尻が筋肉で引き締まって上を向いていると若々しく、活動的な印象を与える事ができます。
特に体のラインが分かりやすい服を着る際などは、後姿の雰囲気なども全く違ってきますので、女性の方はヒップアップの為にもしっかりとトレーニングする事をおすすめします。
それではお尻の筋肉を鍛える方法について、ご紹介していきます。

ヒップリフト

ヒップリフトはテレビなどでもおなじみの仰向けになり、膝を曲げてから腰を上に上げる運動です。自重で行う為、道具を必要とせず、老若男女を問わず誰でも行う事ができます。ヒップアップの効果が期待できるトレーニングです。

ヒップエクステンション

ヒップエクステンションはその名の通り、主にお尻の筋肉を鍛えるトレーニングです。ケーブルを使うものやマシンを使うものがありますが、道具を使用しなくても十分な効果を得る事ができます。

スクワット

主に太ももの前部(大腿四頭筋)を鍛える運動ですが、正しいフォームで行えば、お尻の筋肉にも十分に効果があります。下半身を広範囲に鍛える事ができる「キング・オブ・エクササイズ」と呼ばれるスクワットを実践していきましょう。

レッグプレス

レッグプレスはマシンを使って行う、下半身を鍛えるトレーニングです。こちらも主に太ももの前部(大腿四頭筋)を鍛えるトレーニングですが、両足を高い位置につく事で、お尻とハムストリングに効かせる事ができます。
アクセスランキング TOP10